夜間撮影にはまった

カメラを手にして初めて星を撮ってから,すっかり夜間の撮影にはまってしまいました.今回はふらっと夜に撮影した写真たちを載せておきます.すべて9月に撮ったものになります.

f:id:moto_yuki:20201116180347j:plainf:id:moto_yuki:20201116180351j:plain
近所で撮影した月
f:id:moto_yuki:20201116180344j:plain
前橋の夜景
f:id:moto_yuki:20201116180355j:plain
草木ダムでの星空
f:id:moto_yuki:20201116180341j:plain
国道353号沿いでの星空
どれもこれも,よかったです.

さつえいぼ@榛名神社

そうだ,榛名神社へ行こう

投稿を連投しながらようやく記事内容が9月に突入しました.まあほぼ自分用なので気楽に書きます.
さて今回は上毛三山の一つに数えられる榛名山を少し超えたところにある榛名神社へ行った時の写真です.ちなみに榛名山はあの伊香保温泉街からほど近いところにあります!今回は榛名神社にしか行っていないので軽く写真を載せて終わろーっと.ほいっ. f:id:moto_yuki:20201115200148j:plainf:id:moto_yuki:20201115193649j:plainf:id:moto_yuki:20201115193645j:plain まだまだ初心者なので撮り方に雑味がすごいです.

f:id:moto_yuki:20201115200322j:plain
存在感すごい岩
奥に進むととても迫力があり,迫りくるような岩がありました.今にも押しつぶされそうな不思議な体験をしたのですが,それが写真でうまく表現できなくて悔しいです. f:id:moto_yuki:20201115200555j:plainf:id:moto_yuki:20201115200558j:plainf:id:moto_yuki:20201115200602j:plainf:id:moto_yuki:20201115200606j:plain 滝を撮っているあたりから雨がぽつぽつと..このころ本当に天気運がなかったので走って駐車場に戻り,車に逃げ込みました.まあ群馬に住んでいるとこういったところに気軽に行けるのがいいですね.雨に降られこそしたものの,楽しかったです.

撮影日:2020-9/5

さつえいぼ@毛無峠

群馬の秘境,毛無峠へ!

今回は群馬県と長野県の県境に位置する毛無峠に行った時の写真を投稿したいと思います.前の投稿に続き,まだ8月です笑
毛無峠はかの有名な(?)「翔んで埼玉」に登場する群馬県,この先危険,の看板があるところです.ほんと群馬馬鹿にされすぎですよね笑 でもその看板が実在するということでmotoyuki探検隊,調査に行ってきました!

エンジンがかからない!

自宅から毛無峠への中盤に差し掛かったところでいったん休憩のため,車を停車し,近くの池を撮ってみました.

f:id:moto_yuki:20201109235820j:plain
休憩地点
のどかだな~なんてもう少しゆっくりしたかったですが,ちょっと道幅が狭いところだったので,先を急ごうと車に乗りました.しかし,,エンジンがかからない! セルモータをキュルキュル回すんですが全然かかってくれません.これは結構焦りました.セル回しは結構バッテリー食うのにこんなところでバッテリー上がったらどうなっちゃうの?!と.いろいろ試して最終的にアクセルを少し踏みながらセルを回してみると何とかエンジンがかかり,事なきを得ました.そういえばバッテリーがへたって来てると車検の時に言われたのを思い出したので,後日新品に交換しました.

毛無峠に到着

途中の道も十分秘境だったのですが,何とか目的の毛無峠にたどり着くことができました.

f:id:moto_yuki:20201114142643j:plain
ここから群馬県
これが,「翔んで埼玉」に出てきた看板です.さすがの秘境感ですね.
f:id:moto_yuki:20201114142941j:plainf:id:moto_yuki:20201114142926j:plainf:id:moto_yuki:20201114142930j:plainf:id:moto_yuki:20201114142934j:plain
毛無峠
とても見晴らしのいい,素晴らしいところでした.車を停めるところもはっきり決まっているわけでもなく,適当においている感じでした笑 テントなどを構えてキャンプする方が多かった印象です.私は日帰りで行ったのですが,いつかまたキャンプしに行きたいです.もうおそらく使われていない鉄塔?がいいアクセントになってgoodでした.

帰りに秘湯,草津へ!

秘湯どころか超名湯ですよね,ごめんなさい笑 日帰りで毛無峠へ行った疲れを癒すため,急遽草津へ寄って帰ることにしました.草津は昔から何度も訪れている場所なので落ち着くんですよね.ちちやってとこの栗あんが入った温泉饅頭がほんとにおいしんです.全国に広めたい!

寄り道たくさん

毛無峠にいたころはおおむね晴れてたんですが帰り道,急に霧がかって雨が降ってきました.これはこれで幻想的でよかったです.あまりよくないかもしれませんが周囲に車がいないのを十分確認したのち,一瞬だけ車を停めて車内から撮りました.

f:id:moto_yuki:20201114151752j:plain
霧がかる毛無峠
毛無峠から草津に向かう途中,嬬恋村でなぞのばしょに迷い込みました.なぜだ,探検セットは使ってないぞ!門がいくつかあり,最後に鐘のオブジェクトがありました.近くの看板を見ると愛妻の鐘と書いてありました.各門には妻を気遣う夫の鉄則が書いてあります.ん,E.何もしないって平然と並んでますがなんこれ笑 余計なことするなってことか笑笑 まあなんにしてもなぞのばしょどころか,夫婦円満の秘訣にもつながるような素敵なところでした!(やけくそ)
f:id:moto_yuki:20201114153148j:plain
愛妻の鐘
群馬ではこの嬬恋村で育てているキャベツ(通称:嬬恋キャベツ)が有名です.そんなキャベツ畑でもカシャッ
f:id:moto_yuki:20201114155205j:plainf:id:moto_yuki:20201114155209j:plain
嬬恋村のキャベツたち
これ全部栽培して,収穫して,ってほんと大変ですよね.農家さんには頭が上がりません.これからも感謝をもっていただきたいと思います.

草津温泉に到着

そんなこんなで寄り道しながらも草津温泉に到着しました.湯畑周りはこじんまりとしてはいますが,その分回りやすいですよね.前述したちちやの温泉饅頭はこの湯畑でバラでも売ってます.ぜひ一度,ご賞味いただくことをお勧めします

f:id:moto_yuki:20201114155659j:plainf:id:moto_yuki:20201114155702j:plain
草津温泉湯畑
湯畑から少し車を走らせたところにある大滝乃湯では草津温泉に日帰りで入ることができます.草津温泉は熱いで有名ですが,さらに熱い湯が四段階ある合わせ湯を体感することができます.ちなみに私は二段階目で毎回限界を迎えています.
というわけで日帰り秘境旅ではとても充足感ある一日を過ごせました.毛無峠にはいつかキャンプでリベンジしたいと思います!以上!

撮影日:2020-8/29

ふらっと赤城

うつくし雲

これまた今夏,暇な日があったのでふらっと赤城山へ行った時の記事です.向かう途中で神々しすぎる雲を発見しました.うーん,もっとうまく撮れればよかったのですが.まあ見てるだけでも眼福でした.何かが生まれてきそうな壮大さがあります.

f:id:moto_yuki:20201109231757j:plain
神々の住処,的な?

赤城山到着

赤城山の山頂付近には結構大きなカルデラ湖があり,白鳥さんのボートなどに乗ることができます.写真を撮ったときはちょうど夕暮れ時でボートがいい味を出してくれました.この湖は大沼っていうらしいです.

f:id:moto_yuki:20201109233102j:plainf:id:moto_yuki:20201109233114j:plain
夕暮れの大沼
赤城山をさらに車で登ると以前星を撮りに行った鳥居峠に到着します.
f:id:moto_yuki:20201109233426j:plainf:id:moto_yuki:20201109233423j:plain
鳥居峠
以前雲海を見た場所は昼に行ってもとてもきれいでした.ふと2枚目左下の看板の裏を見てみると

人間出没中?!

f:id:moto_yuki:20201109234010j:plain 人間出没中と書かれていました笑 何なのでしょうか,人間に,気をつけろ?完全に熊目線だしこのフォルムは完全にドラえ〇ん...おっとこれ以上は口にしない方がよさそうですね.まだまだ群馬の謎は深いです.ぜひ解き明かしていきたいと思います.それでは,バイバイン!✋

撮影日:2020-8/24

さつえいぼ@戦場ヶ原

にこにこ!にっこう!

さてなかなか記事が実時間に追いつかないですが,気にせず投稿.今回は8月に日光の戦場ヶ原へ撮影しに行った時の記録です.私,日光は何回か行ったことあるんですが,カメラを買ってから行くのは初めてでした.てなわけで毎度のごとくうきうきです.天気予報は雨とのことでしたが,何とか持ちこたえてました.帰るまで頑張ってくれよ~(←フラグ
戦場ヶ原の湿原の近くには2ヶ所ほど駐車場があるのですが,この時は三本松茶屋駐車場に停めました.眺めは,こんな感じ↓

f:id:moto_yuki:20201108161412j:plain
三本松駐車場にて

この駐車場は戦場ヶ原展望台の目の前にあるのでほぼほぼ歩かずに湿原を一望できます.そう,こんな感じにね↓(ドヤァ
f:id:moto_yuki:20201108161702j:plainf:id:moto_yuki:20201108161706j:plain
大展望台にて

ここから道路沿いに少し歩くと湿原の木道に入ることができます.小学生の時以来に戦場ヶ原を歩きました.ご存じの方も多いと思いますが,戦場ヶ原は昔,男体山赤城山,2つの山の神が中禅寺湖を取り合って争ったという伝説がその名の由来となっています.小学生の頃はそんなこと知りもしないですが知ってから歩くとなおいいですね~.
f:id:moto_yuki:20201108162059j:plainf:id:moto_yuki:20201108162105j:plainf:id:moto_yuki:20201108162954j:plain
戦場ヶ原の木道
ん,あれ?なんか雲行き怪しくないですか..?そうです,この後目の前も見えづらいくらいの大雨に降られました..しっかりフラグを回収していきますよ~!カメラを死守しながら15分くらいは知って何とか屋根のある所へ行けましたが,最後の最後に天気に恵まれない日でした...このころから自分,雨男じゃね?説が浮上したんですよね.よく考えると林間学校,修学旅行,etc...
ま,気のせいかな!(←フラグ

撮影日:2020-8/23

さつえいぼ@烏居峠

夜,赤城山

私がカメラを買った理由の大きな1つとして”夜の星空を撮影してみたい”というのがありました.やっぱりスマホのカメラでは限界がありますよね~.というわけで友人を誘って夜の赤城山へ行ってきました.撮影ポイントは赤城山の終点,烏居峠です.星空を撮影するのは初めてだったので,設定にいろいろ手こずりましたが何とか撮れました笑

f:id:moto_yuki:20201108154325j:plain
夏のオリオン座
f:id:moto_yuki:20201108154545j:plain
烏居峠から見た星空

気づいたら,朝?!

なんだかんだ撮影していたら薄明かりが..ええっもう朝?!てぐらい夢中になってました.なのでついでに日の出も見て帰ろうということに.そしたらこれがまた素晴らしい眺めで,しばらく放心でした笑

f:id:moto_yuki:20201108154950j:plain
烏居峠での夜明け
ああ^~いいっすね~笑 何とか月も一緒に収めました.調べてみるまで知らなかったんですが烏居峠って雲海スポットだったんですね笑いつの間にか多くの人が集まっていて,感動を共有できました✨
f:id:moto_yuki:20201108155309j:plainf:id:moto_yuki:20201108155312j:plain
烏居峠から見る雲海
んん~..いい..いいですよこれ!初めての夜間撮影も楽しかったです✌

撮影日:2020-8/15

某日,夏

8月某日,カメラを持ってぼーっと散歩しているととんでもなく夏を感じられたので写真を投稿しておきます.しばらく全身で夏を感じていましたが暑すぎてすぐ帰りました←

f:id:moto_yuki:20201108152255j:plain
某日,夏